燕岳〜常念岳縦走! DAY3

さて、下山です。

2日間快晴だったお天気も今日から下り坂。

月と常念岳。

星はやはり見えません…。

雲海はキレイでしたが、やはり今日も朝日昇らず…。

凍える程寒い中、タイムラプスの撮影をしている人がいたけど

朝日が出なくて悲しそうに去っていった…。

寒い中頑張った数時間が…(T T)

早朝のひととき、かろうじて槍方面見えましたが

この後すぐ雲に隠れて見えなくなりました。

今日は一の沢ルートで下山します。

一の沢登山口にはバスが通っていないので

下山始める前に常念小屋からタクシー会社に電話して予約しておきましょう。

私は6:30に小屋から南安タクシーに電話。

コースタイムが3時間10分らしいので余裕もって10時にお願いします、と。

「一の沢ルート」というだけあって、沢沿いのルート。

何度もこのように沢を渡ります。

しかし下山は足にくるなー。

途中でほっそい木を束ねた橋で、何故か分からないけど

足のふんばり効かなくなって体が振られて沢に落ちそうになった…。

そこは持ち前の運動神経で木につかまって持ちこたえましたが…。

景色が単調で飽きてくる、というのも疲れが増す原因かも?

そりゃあ、昨日まで見ていたアルプス大パノラマに比べたら…ね。

でも沢沿いならではの清々しさや楽しさはあるルートですよ!

素晴らしいお天気と、ケガなく下山できることにお礼をして…。

ハイ、ゴール。

6:40 常念小屋発

7:30 胸突八丁

10:00 一の沢登山口着

タクシーもピッタリでした!!

一の沢登山口から穂高の無料駐車場まで約30分、4800円。

思ってたより近くて早くてビックリ!

だいぶ疲れも溜まっているので近くの温泉施設「ほりで〜ゆ」へ。

駐車場から20分ぐらいだったかな?

中央道で帰る人は、安曇野インター方向なので

帰りがけに寄りやすい場所にあるのでオススメです。

「最近安曇野は安曇野サーモンってのを推してるんだ!」

とおじちゃんに熱弁されたので食べてみる。

美味しいです。

さてさて、今回SONYのアクションカムでちょこちょこ動画を

撮ってみました。

よかったらご覧ください。

そしてルートマップ。

#登山 #燕岳 #北アルプス #常念岳 #縦走 #山登り

About Me

​ハマサキアヤ

Featured Posts
Recent Posts